スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
瀬島龍三 参謀の昭和史
2012 / 05 / 02 ( Wed )
保坂 正康 著

陸大を優秀な成績で卒業し、太平洋戦争下の大本営作戦参謀を務め
戦後は高度成長期に商社の企業参謀

さらに中曽根行革で総理の政治参謀として活躍
激動の昭和史を常に背後からリードしてきた瀬島龍三。

彼の60年の軌跡を彩る数々の伝説を検証し、日本型エリートの
功罪と歴史に対する指導者の責任を問うノンフィクション力作



瀬島龍三―参謀の昭和史 (文春文庫)瀬島龍三―参謀の昭和史 (文春文庫)
(1991/02)
保阪 正康

商品詳細を見る
スポンサーサイト
09:03:08 | 歴史時代小説 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<失敗の本質 日本軍の組織的本質 | ホーム | 論語:素直さ、自律、即行動のための思考>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3665-5d1d9024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。