スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
イヴの七人の娘たち
2012 / 05 / 01 ( Tue )
ブライアン・サイクス 著
 大野晶子 訳


イヴの七人の娘たちイヴの七人の娘たち
(2001/11)
ブライアン サイクス

商品詳細を見る


人種による分類は意味がない。われわれは個人個人すべて混血なのだ。
同時にだれもが繋がっている。親戚・兄弟なのだ。

BY ウィッキペデア
ミトコンドリア・イブ
ミトコンドリア・イブ(Mitochondrial Eve)とは、人類の進化に関する
学説において、現生人類の最も近い共通女系祖先
(the matrilineal most recent common ancestor)に対し名付けられた
愛称。
約16±4万年前にアフリカに生存していたと推定され、アフリカ単一
起源説を支持する有力な証拠の一つである。
しばしば誤解を受けるが、彼女は「同世代で唯一、現生人類に対し
子孫を残すことができた女性」ではない。母方以外の系図を辿れば
彼女以外の同世代の女性に行き着くことも可能である
(後段の「よくある誤解」を参照)。
人類の出アフリカの時期を求める手掛かりのうち、年代特定が比較的
容易なサンプルの一つであるという以外には、彼女は人類史に特別な
意味や興味を占める人物ではない。

Y染色体アダム(わいせんしょくたい - )とはY染色体の系譜を遡った
場合に人類の男性の共通の祖先とみなせる概念上の人物である。
ヒトのY染色体は男性から男性へと遺伝する。
通常、Y染色体は男性の細胞核中に1本単独で存在し相同染色体対を
作らず擬似常染色体領域と呼ばれる一部の領域を除いて染色体の
乗換えは起きない。
このことから、Y染色体に特異的な領域
(MSY, male specific region of Y chromosome)に生じている
突然変異を特定することで「男性の共通祖先」が一人に収斂する
年代が推定されている。
スポンサーサイト
18:43:33 | なんとなく気になる本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<論語:素直さ、自律、即行動 | ホーム | ラテに感謝! 転落エリートの私を救った世界最高の仕事>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3662-a645c457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。