スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
エルピス会便り NO32
2011 / 08 / 02 ( Tue )
特定非営利活動法人 エルピス会からの便りが届きました。

2007年のTVでの紹介
 ボリビアのマザー・テレサ 障害者に光を…
野原昭子さん(50歳)は南米の最貧国のひとつとも言われるボリビアで、障害者自立支援
施設を一人で立ち上げ、運営している。7歳の頃に、障害を持った2歳の妹を亡くしたという
辛い過去を持つ野原さんの信念とも言うべき強い想いと、彼女と障害を持つ人たちとの心
の触れ合いを伝える。

※問い合わせ先
【ボリビア】 *聖マルティンの家
特定非営利活動法人 エルピス会
TEL:093-201-3692
住所:福岡県遠賀郡水巻町猪熊7-12-33
担当:俵 靖子さん


1)この一年ボリビアの「聖マルティンの家」へボランティアとして
  3名の日本人女性が訪問した。

2)「聖マルティンの家」を法人化した。
  施設長は日系2世のノルマ・田島さん
  野原昭子さんは理事長
  現地ではCAPEDIS(ガペデス:障害者自立の家)と言われている。

3)農園と2つの店舗は分離した。
  責任者は野原昭子さん
  ガペデスの自立のために必要な農園と売店に力をそそぐこと。

特定非営利活動法人 エルピス会 平成22年度事業活動報告

事業実施に関する事項
①ボリビアの障害者自立支援施設「聖マルティンの家」への支援が10年
 野原昭子さんが帰国し、新たな援助を求めて各地を訪ねたのでそれに
 同行した。
②閉鎖されていたホームページを再開した。


聖マルティンの家の様子
①33名の利用者、そのうち13名が孤児あるいは通所の不可能な子供
 残り20名が通所、その他5名が待機者
②農園
 野原昭子さんと3名の障害者が出荷販売、リハビリと生活訓練
③店舗
 少しずつ赤字が減っている。

2011年2月に再開したエルピス会のホームページ
特定非営利活動法人 エルピス会 http://erupisukai.jimdo.com/

スポンサーサイト
21:47:56 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<3台目のデジタルMP3(メモリー)プレイヤーからCDプレイヤーに戻る | ホーム | なでしこリーグ観戦 埼玉スタジアム第二グランド>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3545-6ea9a99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。