スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
アナログTV放送終了を風呂場で聞いた
2011 / 07 / 24 ( Sun )
風呂に入り、お風呂用ラジオを点けました。
このお風呂用ラジオは、AM、FM、TV1~3が受信可能のものですが
風呂場では、NHKTV1しか受信できないものでした。

風呂に入り、ラジオを点けるとアナログ放送は本日12時で終了しました。
と放送していました。
この風呂場用ラジオは今後風呂場では使用できなくなりました。

デジタルTV放送の音声を受信できるラジオは発売されていません。
ワンセグ放送は、基本的に携帯電話向けのサービスでPCでもワンセグアダプター
などを点けると見たり音声を楽しめます。

しかし。、携帯やパソコンを風呂場に持込には抵抗があります。
水に弱いと考えれるからです。
また、携帯のワンセグを使用しすぎると電話を使用したいときに
充電が切れ使用できなくなると困ります。

7月30日にパナソニックからワンセグ受信専用機が4万5千円前後で発売されるとのこと
ですが、いままで手軽にラジオでNHK受信料を払わずに楽しめていたものが
音声だけを受信するものが存在せず、受信機は高額になり、NHKに受信料を徴収される
ことになりそうです。

地デジ受信にはカードを挿入して使用していますが、これによりカード番号の情報が
NHKに送られ、受信機の台数に応じて受信料を徴収されることになるかもしれません。
これは恐ろしいことだと思います。

視聴覚障害のかたが、いままでラジオでTV音声を楽しんでいたが今後はラジオによる
TV放送の受信はできなくなるため、困っているという記事を見ました。
家には何台もTV放送を受信できるラジオを置いていた。ポータブルラジオでもTV
放送を楽しんでいたということが書かれていました。

地デジ化のキャンペーンは何年も前に始まっていましたが、ラジオによる音声受信の問題は
はじめから、考慮に入れておらずむしろラジオによる音声受信を拒絶した対応だと思います。

TVを受信するものすべてから受信料を徴収しようとしているとしか思えません。
最近の家庭では、TVは一家に一台ではなく部屋ごとにTVを置いている家庭も
増えていると思います。

また、携帯でのワンセグ受信やパソコンでのワンセグ受信にも受信料を徴収しようとした
動きも見られるように思います。
地デジ化をNHKのために行っているようにも考えてしまいます。
アメリカに指示された郵政民営化ではなく、NHK民営化を進めていただきたく思います。
NHKも民間と同様にCMを流して、受信料は徴収しないようにしていただきたいと思いました。

7月25日にPCにワンセグアダプターを付けて、お風呂に持ち込み
楽しみました。ただし、水をかけないように中止していました。
る持ち込んだパソコンは調子が悪く、廃棄かもと思っているパソコンです。
地デジ問題はまだまだ続きそうです。


スポンサーサイト
02:55:27 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<国立競技場でサッカーとなでしこリーグの試合観戦申し込み | ホーム | 断食と体重測定とリバウンド>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3539-3b978fd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。