スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
世界一わかりやすいミクロの経済学 超初心者のための入門書
2011 / 05 / 06 ( Fri )
木暮 太一 著

裏表紙
 経済とは取引、つまり私たちが日々行っている買い物の事。
 そして、身近な生活にちょっとした得をもたらしたり、毎日を
 面白くしたりできるのがミクロ経済学です。

 給料を買えずにもっといい買物をする方法、遊園地で売っている
 ジュースが高い理由、なぜ百貨店は夏と冬にバーゲンするのかなど
 意外なことが見えてきて納得。

 数字が苦手な人でも、すんなり楽しく読める超入門書!!

世界一わかりやすいミクロの経済学 (静山社文庫)世界一わかりやすいミクロの経済学 (静山社文庫)
(2009/10/06)
木暮 太一

商品詳細を見る
スポンサーサイト
09:07:22 | 人間関係・世の中 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<1063人の収入を60日で41%アップさせた目標達成する技術 どんな目標も達成できる成功の心理学 | ホーム | 年間15万円トクする (得)無職生活の本>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3499-35a092af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。