入門 CVS 第2版 Concurrent Versions System
2011 / 05 / 06 ( Fri )
大月 美佳 著

入門CVS入門CVS
(2002/11)
大月 美佳

商品詳細を見る

-------------------------------
CVSとは・・・・・IT用語辞典バイナリ
 CVS
読み方:シー ブイ エス
正式名称:Concurrent Versions System

ファイルの変更履歴を管理するバージョン管理システムのひとつ。
バージョン管理システムでは、変更前と変更後の差分情報のみを記録する
ためディスクスペースを節約できる、ネットワーク上にリポジトリを置き
複数の作業者が共同で作業することができる、複数の作業者による作業
内容を自動的にマージする機能を持つ、各リビジョンにタグと呼ばれる
別名をつけることができる、バイナリファイルを扱うことができるなど
従来のバージョン管理システムに比べて大きな利点を持っている。

CVSでは、ひとまとまりの作業単位をモジュールと呼ぶ。
各作業者はモジュール単位でチェックイン、チェックアウトを行う。
-------------------------------

欲しかったのは、実はCVSではなくて、CSVのほうでした。
買う前に確認すればよかったと思います。

-------------------------------
CSVとは・・・・・・・・IT用語辞典バイナリ
フルスペル:Comma Separated Values
読み方:シーエスブイ
別名:CSV形式,カンマ区切り,コンマ区切り
CSVとは、データベースの各レコードにおいて、フィールドの区切りを
カンマ(,)のみで表現する形式のことである。
各レコードの区切りは改行で表現する。

CSV形式で保存されたファイルには拡張子として「.csv」が付く。

CSVはシンプルな構成と汎用性の高さを特徴とする。
ファイルはテキスト形式であるため、テキストエディタでも開くことができる。
Excelのような表計算ソフトでデータを開くのに適しており、データベース
ソフトや電子手帳、ワープロソフトなども含めて様々なアプリケーションで
開くことができる利点がある。

そのため、異なる環境や異なるアプリケーションの間でデータをやり取り
する際にCSV形式が採用される場合が多い。ExcelなどはCSV形式を標準で
サポートしている。
--------------------------------

CSVを取り扱うことがあったのですが、CSVデータファイルを結合したさい
不明なデータが混入を指摘されました。

メモ帳でデータを見てもわかりませんでした。
テキストエディタで不明なデータの混入が判明しました。
原因は結合前のcsvデータの最後の改行マークが結合の際に
不明データになるようです。

CSVデータやテキストデータ
新・ワードを捨ててエディタを使おう新・ワードを捨ててエディタを使おう
(2007/10)
鐸木 能光

商品詳細を見る



スポンサーサイト
07:18:03 | なんとなく気になる本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Excelでわかる微分・積分入門 CD-ROM付き! | ホーム | My Goal マイ・ゴール これだっ!という「自分の目標」を見つける本>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3492-926e13d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |