スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
[孫娘からの質問状]おじいちゃん戦争のこと教えて
2011 / 04 / 07 ( Thu )
アサヒビール名誉顧問 中條 高徳 著

おじいちゃん戦争のことを教えて―孫娘からの質問状おじいちゃん戦争のことを教えて―孫娘からの質問状
(1998/12)
中条 高徳

商品詳細を見る


いい本だと思います。
そのなかで、靖国神社の近く、日本武道館のそばに弥生廟というお社
がある。警察消防関係の殉職者をお祭しているとのこと。
社会秩序を守るため、命を懸けて殉職した人たちである。

私情を越えて公に身を捧げる。今回の東日本大震災でも多くの人たちが
他の人を助けるために、命を懸けてお亡くなりになっています。

弥生廟に行ってみたくなりました。

地震で、日本全体が大きな不安に覆われている。

(本文から・・・・バブル崩壊後日本経済について)
でも、日本は必ず甦る。また、甦らなければならない。
日本がへたり込んだままでは、アジアはさらに沈み込んでいくばかりだ。

現在の世界的な苦境から立ち直ことは、日本の立ち直りなしに不可能
といっていい。
そのためには、大変革を経験しなければならない。
国際化が大きなうねりになる。

そのとき、自分を自分足らしめる基盤は、国民性であり民族性である。
それが明確であれば、お互いの違いを認識して認め合い、受け入れていく
ことが出来る。
-----------------------------

地震の後のこの時期でも十分に通用する文章だと思います。
お互いの違いを明確にして認め合い、お互いに受け入れている
関係を作る。
日本人の心を養い、身につけることが重要である。

東京都に設置された福島県からの人々のための避難所に天皇陛下
皇后様、皇太子殿下ご夫妻、秋篠宮ご夫妻が慰問に訪問されたそうです。
危機のとき、国の象徴としての天皇家の力は大きいと思います。

大相撲の5月場所が入場無料で行われるそうですが、正規入場料を
とって、全額寄付金にするといいと思います。
テレビ中継も行い、懸賞金のありです。

NHKは初めて、CMを入れます。CMの収入はすべて寄付にまわし
ます。懸賞金のすべて寄付金に回します。
力士は八百長なしの真剣勝負で答えます。

東北や関東などには大相撲を楽しみにしていお年寄りが多く
また、避難所ではテレビが大きな存在になっています。
日本の国の危機なのですから、それぐらいしてもらいたいと
思います。

6月からは、大相撲が東北巡業を行い、避難地を回り炊き出しなどに
協力して回ってくれれば、一番良い思います。
横綱白鳳は避難している人に元気を上げたいと考えてると思います。
これらができれば、やはり大相撲は日本の伝統である、潰しては
ならない。国技であるという認識が強くなるのではないかと
考えました。

スポンサーサイト
22:22:42 | 読んだ本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<激戦必至のクラシック第一冠!「第71回 皐月賞」 | ホーム | AUやパソコンで被災地のラジオが聞ける>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3419-53a7d71a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。