スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
銀の匙(さじ)
2011 / 04 / 03 ( Sun )
中 勘助 著

裏表紙
 土の犬人形、牛紅の牛
 走馬燈のように廻る、子供の頃の思い出。
 それは、ひっくり返した宝石箱のように鮮やかに彩られている。

 誰の記憶の中にでもある”銀の匙”。
 その永遠なるものを素材にした、永遠の文学をあなたの心に届けます。

銀の匙 (角川文庫)銀の匙 (角川文庫)
(1988/05)
中 勘助

商品詳細を見る


灘中学の国語の先生が中学3年間をかけた授業の教材になった本です。

スポンサーサイト
07:25:06 | 読まなきゃと思っている本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<バカ社長論 | ホーム | 幸せになる宇宙が味方のアセンション 本当は、あなたは知っている>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3414-8ef2d02a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。