スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
PDFに興味があります。
2011 / 03 / 01 ( Tue )
PDFファイルに興味があります。
なぜPDFが広まっているのか?ホームページなどでPDFファイルが
埋め込まれているケースもあります。
PDFのメリットに関してインターネットで確認しました。


PDFのメリット
1)作成ソフトウェアの制限がなくなる
PDF表示用のプログラムは無償で入手できます。受け取った人は誰でも
開いてみることができます。
あらゆるプリンタで問題なく出力されること
あらゆるOA環境(Windows,Macintosh,Linuxなど)から全く同じ
イメージで閲覧できること
2)ファイルの添付し忘れがなくなる
3)仕上がりイメージの確認ができる
4)作業環境の統一が図れる
5)データサイズをコンパクトにすることができる
PDFはファイルサイズを元の文書より小さくすることができます。
一度にたくさんのメールを送る場合はメールサーバへの負荷を軽減
できます。
6)よりクリアなデータにすることができる
7)印刷向けのPDF規格「PDF/X」がある
8)PDFには、読み込み制限の他にいくつも安全のためのセキュリティを
付加できます。

これらの制約を満たすことができる電子ファイルの形式は,現状では
PDF形式だけです(注1).PDF(= Portable Document Format)とは
米Adobe Systems社が開発した電子文書配布用のデータ形式であり,

(a) 閲覧ソフト(Viewer)が無償配布されている
(b) いかなるアプリケーションで作成された文書でもPDFに変換できる
(c) グラフィックや文字装飾を施した複雑なレイアウトもそのまま再現できる
(d) あらゆるOA環境からアクセスできる

といった特徴から,現在最も汎用性の高いビジネス電子文書として期待
されています.PDFの作成は,米Adobe Systems社のAdobe Acrobatと呼ばれる
アプリケーションによって,ほとんど印刷するような感覚で容易に作成できます.

PDFファイル
Adobe Systems社によって開発された、電子文書のためのフォーマット。
レイアウトソフトなどで作成した文書を電子的に配布することができ
相手のコンピュータの機種や環境によらず、オリジナルのイメージを
かなりの程度正確に再生することができる。
2008年7月にISOによって標準化された。

PDF形式のファイルには文字情報だけでなく、フォントや文字の大きさ
字飾り、埋め込まれた画像、それらのレイアウトなどの情報を保存できる。
同社ではPDF文書の作成ソフトとしてAdobe Acrobatを、表示ソフトとして
Adobe Readerを提供しているが、他社の互換ソフトを利用することもできる。

PDF作成ソフトの多くは仮想的なプリンタのように振舞うドライバソフト
として提供されているため、印刷機能を持ったソフトウェアならどんな
ソフトからでもPDF文書を作成することができる。

Adobeという会社が開発したファイル方式の名前です。
Portable Document Format の略です。

専用のソフトウェアをインストールすると、プリンターの代わりに使えます。
つまり、どんなソフトウェアからでも、[印刷]ボタンを押して、
プリンターの代わりにPDFを選ぶと、PDFファイルが出来上がります。

そのためのソフトウェアには色々なものがあります。

フリーソフトです。これをダウンロードしました。
プリモ http://primopdf.a5j.biz/
スポンサーサイト
14:44:20 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新装版 あなたは絶対!守られている | ホーム | 香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3393-26b0e2b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。