スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
田中角栄 処世の奥義
2011 / 02 / 17 ( Thu )
小林 吉弥 著

表紙折込
 角栄ノートの凄み 前書きに代えて
 第一章 上司編   部下がついてくる絶対鉄則13ポイント
 第二章 部下編   上司の信頼を高める絶対心得18ポイント
 第三章 リーダー編 譲ってはいけない絶対原則10ポイント
 第四章 田中角栄の人間力養成講座  ライバルに差

帯には
 門で、小心、左遷、転職
 すべてのビジネスマンにおくる世渡りのための「角栄ノート」
 対上司、対部下、対同僚、対商談相手。

 高度経済成長時代からバブル期を経て、IT時代になったいまこそ
 希代の天才「人間学博士」の生きる知恵に学ぶ

 名上司とは、部下をどう叱りほめるかに尽きる
 部下を納得させる塩漬け決断法もかなり有効
 部下に仕事をしてもらうには上司三要諦がある
 自分の言葉で話すことだ
 相手の経歴は暗記してでも頭に入れよ
 酒は身銭で飲むことだ
 成功するウソと失敗するウソ
 レーニンと田中の共通項を学べ
 脇はほどほど甘く、懐深くがいい
 後継者を目と子どものしつけで選ぶ考え方がある
 雑談の名手を目指せ
 脇役としての生き方もある
 食って寝て、嫌なことは忘れることが一番

田中角栄 処世の奥義田中角栄 処世の奥義
(2006/01)
小林 吉弥

商品詳細を見る
スポンサーサイト
23:39:38 | 人間関係・世の中 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<物欲・・・ICレコーダーとアビジェルグリーンティーソープ | ホーム | あの世に聞いた、この世の仕組み>>
コメント
--バブル期 で検索しています--

バブル時代 良い実感がない 僕です。バブル格差 戦後からの人の命の値段
人材でなく人財 といわれていましたね。
マンモス時代でしたね。飯島愛は 懐かしいです。
by: 謎の90歳&中年の星&村石太Z * 2011/02/19 12:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3382-dac11528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。