スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
男のゴールデンタイム タイガーマスク運動
2011 / 01 / 15 ( Sat )
タイガーマスク運動が続いています。

小学生、中学生、高校生から年金生活のお年寄りまで地域は全国に
伊達直人の名前で昨年12月25日群馬で始まった寄付活動は
国民運動のように全国に広がりました。

インターネットでタイガーマスク運動の報道を読んでいます。
寄付された方のメッセージを読んでいると、目頭が熱くなります。
決して大金持ちではないと思われる人々が、他の人のために
自分のお金を匿名で寄付する行為が全国に広がりました。

タイガーマスクの主人公の伊達直人は孤児院の出身でプロレスラー
として働いたファイトマネーを自分が出た孤児院に寄付をしています。

プロレスラーにも何人かのタイガーマスクがいますが、この人たちも
慰問など、福祉活動をされているようです。

また児童福祉施設出身の元ボクシングチャンピオンで引退後も児童福祉
施設への慰問を行い、基金を運営している人もいます。

by ウィッキぺディア
坂本 博之(さかもと ひろゆき)
男性、1970年12月30日 - )は、日本の元プロボクサー。
福岡県田川市出身。
パワーのあるパンチで、「平成のKOキング」「和製デュラン」とも呼ばれた。
日本ならびに東洋太平洋ライト級王座を獲得。
世界ランキングは最高でWBCライト級1位。

幼少時に両親が離婚、預けられた福岡市東区の養護施設『和白青松園』の
テレビでボクシングの試合を見たことがきっかけで、プロボクサーを志すようになる。

引退後は、自らも幼少時に児童虐待の被害者であった体験から、子供達の怒り
悲しみ、カゲ(「もう一人の自分」と表現)の心を受けとめるために、全国の
児童養護施設を廻っている。

2010年8月8日、東京都荒川区にSRSボクシングジムを開いた。
チーフトレーナーは第28代日本スーパーバンタム級王者の中島吉謙が務めている。
-------------------------------

こころの青空基金という団体を運営している。

坂本博之よりメッセージ

全国の児童養護施設で生活する子ども達を支援するために、
「こころの青空基金」活動をより多くの方々に知っていただきたいと私は考えています。
私が15年間のボクシング生活を通して得た経験を一言で表現するとすれば、
「熱を持って接すれば、熱を持って返ってくる」ということです。
これから私は、その「熱」を伝えていく活動を行いたいと思っています。
そのためには私自身が児童養護施設へ訪問し、
子ども達と直接ふれあい、共に過ごす時間が必要となってきます。
そうして打ち解けて初めて、子どもはこころを開いてくれるものだと思います。
そして、私が経験した事を子ども達に伝え、「熱」に変えていってほしいと思います。
私自身、今までの経験の中で、たくさんの試練を与えられてきたと感じています。
心の痛み・身体の痛み。様々な経験の中で、
どうしようもない「痛み」をどう乗り越えていけるのか。
それを乗り越えた先には、いったい何が待っているのか。
経験して初めて感じられたこともたくさんあります。
「痛み」を抱えた人間が、どれほど強いのかを子ども達にも知ってもらいたい。
そして、与えられた試練を克服できた先には、
不屈の魂が宿る事を意識して生きていってほしい。そう願ってます。
多くの子ども達が、笑顔で成長できるように。
小さな輪を、2人が4人、6人、8人と少しずつ広めて大きな輪となりますように。
皆様からのご支援とご協力をお願いいたします。

プロレスにリアル・タイガーマスクがいますが、阪本さんはリアル・伊達直人
になると思います。

こころの青空基金はボクサー坂本博之によって設立されたもので、全国の養護
施設にいる子供達を支援するために2000年7月1日に発足しました。
当基金は、さまざまな寄付によって、子供達が自分達の将来への道を切り開
いてもらうきっかけを作るための支援をして行こうと思っています。
---------------------------------

このように人を大切にしようとする人がいるというこを知ることが
男のゴールデンタイムでないかと考えます。
缶コーヒーのコマーシャルでアニメを見て涙を流すシーンで
男のゴールデンタイムといっていますが、現実の世界にもそれは
あるんだと思います。


スポンサーサイト
16:41:40 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<止まらないタイガーマスク現象 | ホーム | 清政井 明治神宮御苑の中にあるパワースポット>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3305-2e1d90b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。