スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
1985年
2011 / 01 / 13 ( Thu )
吉崎 達彦 著

表紙折込
 右肩上がりの発展を続ける戦後日本がたどり着いた「坂の上の雲」。
 それが1985年という年だった。
 プラザ合意、米ソ首脳会談、NTTの誕生・・・・・・

 この年を境に日本と世界は確実に姿を変えていく。阪神優勝、日航機墜落事故
 を始め、忘れがたい出来事もたくさんあった。

 過去と言い切るには新しく、現在と言うには時間が経ち過ぎた時代の記憶は
 妙に苦くて懐かしい。愛惜の念とともにふり返るあの頃の姿。

1985年 (新潮新書)1985年 (新潮新書)
(2005/08)
吉崎 達彦

商品詳細を見る


1985年から25年、四半世紀が過ぎた。毎年夏には、日航機墜落事故の
話題がマスコミにでる。
スポンサーサイト
22:50:55 | 読んだ本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<明治神宮参拝 鳥居と拝殿の上の空が赤く、神木にもや | ホーム | 信長の首塚 西山本門寺>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3302-b5c706bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。