スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
照明器具やシャワー器具の交換
2011 / 01 / 05 ( Wed )
2010年の年末に、相次いで不調になりました。
今の住まいに入って10年が経過して、色々なものの製品寿命がきている
見たいです。

1.室内用の丸型蛍光灯(シーリングライト)からブーンという音
  蛍光灯を変えてみましたが、音が鳴り止まず、照明器具から
  音が発生していると考えました。
  照明器具の買い替えで済みました。
  新しい照明器具は、自分にとって初めてのリモコンつきになりました。
  なんだかうれしかったです。(7千円ぐらい)


2.風呂場のシャワーからの水漏れ
  シャワー配管の元栓を締めました。
  シャワーを使うときは、元栓をマイナスドライバーで開けて
  使用するしかありません。  
  ホームセンターでシャワーが販売しており取り付け工事も対応して
  いただけそうなので、交換しようと思います。
  12月25日にホームセンターの行ったのですが、今注文しても
  年明けになるといわれそのときは購入していませんでした。
  今週中には、シャワー器具の購入と取り付け依頼をしたいと
  考えています。予算は3万円から4万円になりそうです。
  
  シャワーの先水の出る部分を水がでるでないのスイッチつきの
  ものに買えましたが、効果なしでした。

3.台所水周りの蛍光灯がつかない
  これも蛍光灯やスターターを交換しましたが、灯りがつかず
  台所の食器棚に直にネジ止めされていました。

  蛍光灯を外して、ネジを外してみました。
  食器棚の脇に穴が空いてあり、そこから灰色の線がでています。
  灰色の被覆の線から、白と黒の電線が出てきて直接照明器具に
  繋がっていました。

  照明器具を触っていたら、この白と黒の線が外れてしまいました。
  あれれ・・・・・
  
  とりあえずホームセンターで新しい直付けの台所用照明器具を
  購入しました。(5千円くらいのもの)
  ホームセンターの売場の人に聞くと、電気工事士の資格のある人が
  工事を行う必要があるもとのこと。
  工事費は出張代などをいれると8千円以上はかかる。
  取り付けは、年明けになるとのこと。

  直付けの照明器具の結線をはじめて見て驚いたのと、建築や電気関係の
  知り合いに聞けばどうにかなるだろうと考えていました。
  
  三が日が終わり、直付け照明器具の取り付けについてインターネットで
  見ているとやはり電気工事士の資格のある人が工事するようでした。

  (インターネット情報)
  ソケットみたいなのに白と黒のコードが刺さっている。
  そのソケットみたいなのに、どこかマイナスのドライバーを指す細長い
  穴があるから、そこにマイナスのドライバーを指した状態で
  白と黒のコードを引くと、抜ける。

  かみさんから台所が暗いから早くつけてくれと言われ、購入してきた
  新しい台所用の直付け照明器具を箱から出してみました。
  白と黒のコードを差込だけでよさそうだと思いました。

  照明器具の説明書をみて、はじめに照明器具をネジ止めしようと
  しましたが、そうすると天板からでている灰色コード(白と黒のコード)
  が長すぎて、設置できないことがわかりまいた。

  コードをはさみなどで短くして、被覆を剥がして長さを調整すれば
  いいと思ったのですが、それは電気工事士さんにお願いしたほうが
  いいと思いました。

  考えてみると、前に取り付けてあった照明器具から解放用の操作を
  していないで、コードが抜けたということは初めからきっちり
  挟まっていなかったのではないかと考えました。

  そこで、本日、古い照明器具を再度取り付けました。
  1)照明器具のソケットみたいなところに天板からでている
    白と黒のコードをきっちりと差込みました。

  2)照明器具を天板にネジ止めしました。
    元に設置してあったところの色が変わっていたのですが
    そこの場所に合いません。
    はじめに設置したときから引っ張りすぎて、コードの接触が
    悪かったのではないかと考えました。

  3)照明器具にスターターと蛍光灯を取り付けました。

  この後スイッチを入れると灯りが点きました。
  ついてるついて、幸せだなーと思いました。
 
  新しく購入した照明器具は保管しておいて、時が着たら電気工事士の人に
  設置してもらおうと考えています。
  (新しい照明器具はインバーターなので明るいと考えます。)
  この家に入ったときから、台所の照明が暗かったのはもしかしたら初めから
  接触不良だったからとも思いました。

  とりあえず照明もついたし、時が着たら新しい照明に変更するとして
  あとはホームセンターに頼んで、シャワー器具の交換を依頼しようと
  考えています。    

  インターネットでみると、部品や商品をを購入して自分で交換や取付を
  実施している人もいるようです。

  メーカーのホームページから必要な部品を選定して、ホームセンターで
  購入した部品と交換することや製品をホームセンターで購入して
  自分で交換するなど。
-------------------------------
  <蛇口の取付> サンリフレプラザ
  壁付きタイプの交換は比較的簡単です、自信のある方はチャレンジしてみませんか?  

  器具本体以外に必要なもの
  ・シールテープ(ホームセンターなどで300円程度)
  ・スパナ

  1.事前準備
  取替え前の蛇口(始めに水道の元栓を確実に閉めて下さい)


  2.スパナで本体取付ナットを外します。
  この時、配管に残った水が少し噴出す場合があります。
  (取り外しの前に、取り外す水栓より低い位置にある水栓があれば
   栓を開いて配管に残った水を出しておく事で噴出しを防げます。)
  本体取り外し完了。

  3.取付脚の取り外し(反時計回し)
  取付のコツ/壁中の配管が割れないようにゆっくりまわします。
  取付脚の取り外し完了。

  4.ゴミや錆びを取り除きます
  取付のコツ/細かなゴミは古い歯ブラシでとれます。
  配管に残ったゴミやさびをよくとって下さい。ゴミが残ったままですと
  バルブの止水不良を起こす場合があります。

  5.新しい蛇口の取付脚にシールテープを巻きます。
  時計回しに図の向きにシールテープを回しながら5〜6回巻きます。

  6.取付脚の取付 1
  時計回しに各脚最低3回以上まわします。まわしている途中で少しでも
  時計回しの反対にまわしてしまった場合は
  シールテープを剥がして、新しいシールテープを巻いて再度やり直しします。

  7.取付脚の取付 2
  取付脚は蛇口が水平になるように時々合わせながらちょっとづつまわして
  調整していきます。
  取付のコツ/まわし過ぎるとやり直しなので、写真のように蛇口本体が
  右下がりの状態から水平になるように少しづつまわして下さい!

  8.完成
  取付脚に本体を取付し水漏れをチェックして完成です。少しでも接続部から
  水漏れする場合は各所からやり直しして下さい。
------------------------------

by MindStorms

・モンキーレンチ(開口40mmくらい)
・プライヤー

いわずもがな、水栓のナットを回すのに使います。ウォーターポンププライヤー
があるといいんですが、私は持ってません。

・古歯ブラシ
・金ブラシ
・カッターなど
古いシャワー水栓を取り外したあと、水道管を磨くのに使います。
古いシールテープって、なかなか取れませんので、カッターとかで切りながら
磨くといいと思います。

・マイナスドライバー、プラスドライバー
シャワーフックを取り付けたり、水量を調節したりするのに使います。

・電動ドリル(家庭用の安いやつ)

シャワーフックの穴を取り付けるのに使います。
古いシャワーフックの穴がそのまま使えるなら使わないかも。


・古タオル
・メラニンスポンジ(水だけでこする白いスポンジ)

古い水栓の部品を流用したほうが楽な場合もあるので、古い部品をきれいに
するのに使います。私は古い水栓の根元のカバーを流用しました。
水道管が丸いナットで壁面に取り付けられていて、新しいカバーではそのナット
にかぶせるように取り付けられなかったのです。

・シールテープ
・バスコーク

シールテープは水道管とを取り付ける部分に使用します。
ネットショップでは水栓を購入すると、無料で付けてくれるところがいくつか
あります。バスコークは、古いシャワーフックが取り付けられていたネジ穴を
隠すのに使いました。少量でいいんですが、小さいの売ってないんですよね。

取り付け作業に関しては、こちらのサイトが写真付きで詳しいです。
こちらのサンリフレプラザというサイトは、購入を検討中にも関わらず
丁寧に質問に答えてくださったので、とても助かりました。
----------------------------------

Mottai-navi
シャワー栓の水漏れ修理(切換弁の交換)

 品はメーカーサイトで品名(形番)を調べてホームセンターで購入しました。
 取替え時間は、正味1時間も掛かりませんので、ぜひチャレンジしてみてください。

◆購入部品:
  サーモスタットシャワー切替弁ユニット
 

◆準備する道具:
 (1)ウォーターポンププライヤ(必ず必要です、100円ショップで購入)
 (2)-ドライバー
 (3)+ドライバー
 

◆作業手順:
 (1)まず、メーカーサイトから構造と部品名が分かる図面(分解図)を入手する。
 (2)止水栓を閉める。(2箇所あるので注意。これを忘れると大変なことになる。)
  場所が分からなければ、水道の元栓を閉める。
  止水栓または元栓を閉めたら、一度念のために蛇口を開栓して水が出な
  いことを確認する。
 (3)切換ハンドルのキャップを外して、ねじを緩めて切換ハンドるを外すと、
  切換ボンネットが見える。
 (4)切換弁ユニットをウォーターポンププライヤを使って外す。
 (5)新しい切換弁ユニットをねじ込んで、切換ハンドルを元に戻せば完了。
--------------------------------
スポンサーサイト
22:52:58 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<浅草 仲見世の飾り | ホーム | なぜあの人は会社を辞めても食べていけるのか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3295-e2f78008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。