スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
人類は核戦争で一度滅んだ
2010 / 12 / 28 ( Tue )
橋川 卓也 D・W・ダヴェンポート E・ヴィンセンティ 著
 高橋良典 監修

表紙
 古代から現代へ発せられた恐るべき警告!!

裏表紙
 いまから4000年前、人類はすでに核戦争を起こしていた!!
 世界各地に残る神話・伝説が、一様に伝える古代のすさまじい戦いこそ
 この古代核戦争の様子を描いたものなのである。

 そればかりか、私たちは、実際にその核戦争が残した傷跡をも見ること
 ができる。インドの古代遺跡、モヘンジョ・ダロの高熱でガラス化した
 土地、トルコのカッパドキア、サファリのタッシリなどの、高熱破壊
 でできた奇岩の群れ。

 さらには私たちは、古代人の核シェルターであった地下都市すら見出す
 のだ。人類は、確かに一度、自ら核戦争で滅亡のふちに立たされた。
 しかし、地下シェルターにもぐり、核戦争を生き残ったわずかな人は
 やがて地上へその姿を現し、未開人たちを教化、再度地上に文明を
 もたらした。

 が、それは、人類を再び核戦争の脅威にさらすことでしかなったのだ。
 いまこそ開かなければならない。古代から現代へ発せられた警告を!

人類は核戦争で一度滅んだ (ムー・スーパー・ミステリー・ブックス)人類は核戦争で一度滅んだ (ムー・スーパー・ミステリー・ブックス)
(1997/05)
D.W. ダヴェンポート、E. ヴィンセンティ 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
23:14:19 | 読んだ本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<なぜあの人は会社を辞めても食べていけるのか? | ホーム | 仏教の中のユダヤ文化>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3292-f4a2b2fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。