スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
日本発!歴史に刻むワールドタイトル 「第30回 ジャパンカップ」
2010 / 11 / 24 ( Wed )
JRAホームページから

 「日本馬」が圧倒!
 前走「4着以内」の日本勢の活躍が目立つ!
 前々走「3着以内馬」が活躍!
 「海外馬」は馬番に注目!

 国内GI・JpnI を5勝ブエナビスタ(牝4・松田博資)
 宝塚記念でブエナビスタを破ったナカヤマフェスタ(牡4・二ノ宮敬宇)
 日本ダービー優勝馬エイシンフラッシュ(牡3・藤原英昭)
 天皇賞(春)でGI 初制覇ジャガーメイル(牡6・堀宣行)
 2008年の菊花賞馬オウケンブルースリ(牡5・音無秀孝)
 天皇賞(秋)2着ペルーサ(牡3・藤沢和雄)
 菊花賞2着ローズキングダム(牡3・橋口弘次郎)
 今年の皐月賞馬ヴィクトワールピサ(牡3・角居勝彦)
 エリザベス女王杯2着メイショウベルーガ(牝5・池添兼雄)
 東京・芝では6勝シンゲン(牡7・戸田博文)

予想屋マスターの競馬予想から
 天皇賞(秋)組からは、
1着のブエナビスタ(スミヨン)、
2着のペルーサ(安藤勝)、
5着のネヴァブション(後藤)、
6着のシンゲン(藤田)及び
18着に降着となったジャガーメイル(ムーア)

凱旋門賞組からは、
2着のナカヤマフェスタ(蛯名)、
6着のマリヌス(ボニヤ)及び
7着のヴィクトワールピサ(デムーロ)

3歳世代としては、
エイシンフラッシュ及びローズキングダム

京都大賞典組からは、
オウケンブルースリ(ルメール)

外国馬では、
ヴォワライシ、イタリア
ジョシュアツリー(オドノヒ)、アイルランド
シリュスデゼーグル(ブロンデ)、フランス
ダンディーノ(マルレナ)、イギリス
ティモス(ペリエ)、フランス
フィフティープルーフ(スタイン)カナダ
モアズウェルズ(マイヨ)フランス

--------------------------------

絶対的な中心2頭は、ブエナビスタとナカヤマフェスタ
古馬では、オーケンブルースリ、ジャガーメール
3歳馬4頭
今年の外国馬はあまり人気にならないようです。

外国場2頭で決まったら面白いかもしれません。
イギリスの王子の結婚が決まったので、イギリスとアイルランドの馬
でどうでしょうか。
 ジョシュアツリー(オドノヒ)、アイルランド
 ダンディーノ(マルレナ)、イギリス

日本馬は実績のある馬が多く、また外国馬が多数参戦しているので
まったくわかりません。

-----------------------------

結果 2010年12月20日
  1着 6 ローズキングダム      武豊
  2着16 ブエナビスタ (1位降着) スミヨン
  3着 2 ヴィクトワールピサ     ギョイン

  結果は日本馬の上位独占でした。ブエナビスタ+3歳馬
  騎手は、外国人2名と日本人1名
  グローバル化の世の中で、外国人騎手が上位に来るのは
  世の流れかもしれません。4着 ムーア 5着 安藤勝

  日本人騎手の上位は、依然として武豊と安藤勝ということに
  なります。

    


  
 
スポンサーサイト
22:40:44 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<体は全部知っている | ホーム | 太陽の謎とフォトンベルト>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3281-40bc693b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。