スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
秋のGI 戦線へ向け、強豪ひしめく前哨戦!「第61回 毎日王冠」 
2010 / 10 / 08 ( Fri )
JRAホームページから

データ分析
 1)「安田記念」出走馬に注目!
 2)「5~9番人気」の馬が健闘!
 3)前走「1番人気馬」を信頼!?

唯一のGI 優勝は今年6月安田記念を制したショウワモダン(牡6・杉浦宏昭)。
日本ダービー(6着)で2番人気という高い支持を集めたペルーサ(牡3・藤沢和雄)
前走の朝日チャレンジCで3着のアドマイヤメジャー(牡4・友道康夫)
安田記念では、優勝馬から0秒1差3着のスマイルジャック(牡5・小桧山悟)
2009年の京王杯2歳Sの覇者エイシンアポロン(牡3・岡田稲男)
前々走の函館記念で重賞初制覇マイネルスターリー(牡5・加用正)
皐月賞トライアルのスプリングS優勝馬アリゼオ(牡3・堀宣行)
東京・芝コース〔6・4・1・4〕好成績トウショウウェイヴ(牡5・大久保洋吉)
オープン特別のメイS、GIII のエプソムCで連続2着シルポート(牡5・西園正都)

------------------------------
「予想屋マスターのレース直前解説」から
 日本ダービー
  06着のペルーサ(安藤勝)
  13着のアリゼオ(福永祐一)
 
 NHKマイルカップ組
  09着のエイシンアポロン(蛯名)

 安田記念組からは、
  01着のショウワモダン(後藤)
  03着のスマイルジャック(三浦)

 別路線組では、
      アドマイヤメジャー(吉田隼人)
      シルポート
      トウショウウェイヴ(吉田豊)
      ネヴァブション(田中勝)
      マイネルスターリー(松岡)


開幕週でイン有利の馬場状態及び斤量差を考慮すると、
逃げ脚質のシルポートがショウワモダンに先着してもおかしくない。
ネヴァブションの宝塚記念5着やG2で3勝の実績
トウショウウェイヴは、東京コースが得意なのは確かだが、
エプソムカップの内容を見る限り、G2では苦しい


------------------------------

素直に考えれば、安田記念組の2頭で決まりかも

  01着のショウワモダン(後藤)
  03着のスマイルジャック(三浦)

この2頭プラス2頭の4頭で勝負????

毎日王冠の枠 10頭
                 案1   案2   案3
1-1 ネヴァブション     ▲    ◎       
2-2 ペルーサ(3)                 ◎
3-3 エイシンアポロン(3)             ○
4-4 アリゼオ(3)                  ▲
5-5 ショウワモダン     ◎     
6-6 マイネルスターリー        ○
7-7 シルポート        △
7-8 トウショウウェイヴ        ▲
8-9 スマイルジャック    ○
8-10 アドマイヤメジャー       △
--------------------------

「競馬で生活するおっさんのブログ」から

①府中競馬場の開幕週は先行勢有利
②前走G1出走馬が好成績
③5歳馬中心 
④トップハンデは勝てない⇒ショウワモダン

--------------------------

安田記念では、1着 ショウワモダン  58kg
       3着 スマイルジャック 58kg
       斤量差 なし 着差0.1秒

毎日王冠では    ショウワモダン  59kg
          スマイルジャック 57kg
       斤量差 2kg⇒逆転?

メイSでは  1着 ショウワモダン  59kg
       2着 シルポート    57kg
       斤量差 2kg 着差0.3秒

もしかして、今回の毎日杯はスマイルジャックを勝たせるための番組?
予想としては

      1着 スマイルジャック ⇒4着
      2着 ショウワモダン  ⇒9着
      3着 シルポート    ⇒7着

--------------------------------

結果は
      1着 アリゼオ      3歳
      2着 エイシンアポロン  3歳
      3着 ネヴァブション   7歳

惨敗でした。来ないと考えた3歳馬のワン・ツーとは・・・・
今年の3歳馬のレベルはいつもより高いのかもと思います。

スポンサーサイト
23:17:42 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<三冠牝馬誕生なるか!「第15回 秋華賞」  | ホーム | 大阪までCD、大阪からCD>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3252-ccadfb71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。