スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
世界を見る目が変わる50の事実
2010 / 09 / 14 ( Tue )
ジェシカ・ウィリアムズ 著
 酒井泰介 訳

表紙折込
 ・中国では4400万人の女性が行方不明
 ・世界の死刑執行の81%はわずか3カ国に集中している。
  中国、イラン、米国である。
 ・ロシアで家庭内暴力で殺される女性は年間1万2000人を超える。
 ・世界にはいまも2700万人の奴隷がいる
 ・米国は国連に対し、10億ドル以上の未払い金がある

 具体的な数字から立ち現れる驚くべき事実の数々。
 その背景には、実に意外な物語がある。

 身近な話題から、遠い国の実情まで、50の事実を読み終える頃には
 きっと少し、あなたの世界の見方は変わっているはず。

 新聞やテレビだけではわからない、世界の真の姿が見えてくる書。



帯には
 具体的な数字から見えてくる、この世界の本当の姿。

 ・アメリカ人の3人に1人は異星人が地球に来たと信じている
 ・ブラジルには軍人よりも化粧品の訪問販売員のほうが多い
 ・世界の喫煙者の82%は発展途上国の国民
 ・EUの牛一頭が受け取る助成金は、年額にすると世界旅行が可能だ
     等等、意外な事実が満載


世界を見る目が変わる50の事実世界を見る目が変わる50の事実
(2005/04/22)
ジェシカ・ウィリアムズ酒井 泰介

商品詳細を見る
スポンサーサイト
22:29:41 | 読んだ本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<斎藤一人 人生楽らくセラピー | ホーム | 14歳からの哲学 考えるための教科書>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3229-5f7bcaab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。