スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
神の系譜 竜の源 高句麗
2010 / 08 / 25 ( Wed )
西風 隆介 著

神の系譜 竜の源 高句麗 (トクマ・ノベルズ)神の系譜 竜の源 高句麗 (トクマ・ノベルズ)
(2006/11)
西風 隆介

商品詳細を見る


この本で興味を持って、東京都府中市の大國魂神社と埼玉県日高市の高麗神社
に行きました。

本では、調布の布多天神社、深大寺その他の神社やお寺が出てきます。
深大寺は植物園やそばが有名で、近くに風水温泉(健康ランド)があるので
前々から興味がありました。

本文の最後には、つづく「竜の源 新羅」となっています。
本作ができたのが、2006年ですが、続編は3年半後の2010年にでました。

神の系譜 竜の源 新羅 (トクマ・ノベルズ)神の系譜 竜の源 新羅 (トクマ・ノベルズ)
(2010/03/18)
西風隆介

商品詳細を見る


これは読んでみたいと思います。竜の源シリーズは、武蔵国の成り立ちを考える
シリーズなようです。神社が好きな自分としてはどんなところがでてくるか
楽しみにしています。

これも、つづく「竜の源 百済」となるようです。
スポンサーサイト
23:33:19 | 歴史時代小説 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<神の系譜 竜の源 新羅 | ホーム | 幻の縄文語と邪馬壹国>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3214-f440f64f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。