スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
大國魂神社にて 菅総理?
2010 / 08 / 23 ( Mon )
東京都府中市の大國魂神社に2010年8月22日(日)に行きました。
神社には警察の人員輸送者やバッチをつけたSPの人がいました。

神社の境内にはあちこちにSPの人がいました。背広で金色のバッチを
つけていました。

大國魂神社に行こうと思ったのは、西風隆介さんの書いた小説
で大國魂神社がでてきたためです。
7不思議があるとか、摂社の不思議など・・・・
実際に見てみようと行きました。本殿は改装中のようでした。


翌日の朝刊で確認すると、同じ時間帯には菅総理の大國魂神社に参拝
に来たようです。参拝の少し前に神社をでました。
境内にある結婚式場の入口には、特にSPの人たちが集まっていました。
周りには、見物の肩が10人ぐらい集まっていました。

大國魂神社に菅総理が何のためにこられたかはわかりません。
後援者や有力者関係の結婚式出席か、単なる参拝か?
靖国神社には近隣諸国の手前いけないので、時期をずらして地元?
(選挙区?)の神社にこられたのでしょうか。

翌日の8月23日(月)には、民主党当選一回の議員140名を集めて
講演をし、衆議院選挙は、後3年後衆参同時選挙と話されたそうです。
またそこで、自著を参加者に配布したようです。
前日の神社参拝で元気になられたかもしれません。

本日、8月24日(火)には経済の面で、日経平均株価は8千円台と今年最低に
為替は、円高が進み1ドル84円台になっています。
菅総理には、民主党の内部固めから経済対策に主力を移していただきたく
思います。

大國魂神社 (府中市)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

所在地 東京都府中市宮町3-1 主祭神 大國魂大神
社格等 官幣小社・別表神社 創建 伝景行天皇41年5月5日(111年)
本殿の様式 三間社流造 例祭 5月5日
主な神事 くらやみ祭(4月30日~5月6日)

大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)は東京都府中市にある神社である。
武蔵国の総社で六社を合祀しており、特に格式の高い「東京五社」の一つと
なっている。他の四社は東京大神宮、靖国神社、日枝神社、明治神宮である。

国府(こくふ、こう)は、日本の奈良時代から平安時代に、令制国の国司が
政務を執る施設(国庁)が置かれた都市を指す。武蔵国の国府は府中のようです。
大國魂神社は、国府に置かれた神社のようです。

武蔵国の一之宮は埼玉県の氷川神社のようです。


宮乃神社(みやのめじんじゃ) - 大國魂神社の摂社の案内板
 祭神 天鈿女命外二柱(あめのうづめのみこと)
 例祭 7月12日
 創建 景行天皇の代⇒大國魂神社と同じである。
 演芸の神、安産の神として崇敬されている。




奥に見えるのが拝殿です。



「水神社」です。井戸水が吹き出てますが、煮沸してお飲み下さいの注意書きあり。

スポンサーサイト
11:00:09 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<高麗神社と高句麗からの渡来人 | ホーム | 丹後旅行に関する本>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3208-9240478c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。