スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
丹後旅行に関する本
2010 / 08 / 16 ( Mon )
今回の丹後旅行に関係する書籍

日程は2010年8月11日(水)から8月14日(土)まで3泊4日でした。
行きは、ぷらっとこだまエコノミープランで、車中では本を2冊読みました。

確実に金持ちになる「引き寄せの法則」
ウォレス・ワトルズ 著 川島 和正 訳
確実に金持ちになる「引き寄せの法則」 (知的生きかた文庫)確実に金持ちになる「引き寄せの法則」 (知的生きかた文庫)
(2008/02/21)
ウォレス・ワトルズ

商品詳細を見る


引き寄せの法則
マイケル・J・ロオジェ 著 石井 裕之 訳
引き寄せの法則引き寄せの法則
(2007/11/21)
マイケル・J・ロオジエ

商品詳細を見る


東京から大阪までの約4時間で2冊を読みました。

大阪と京都の本
JTBのエースガイド 大阪・神戸
  梅田・難波 三宮・天王寺・北野 六甲・淡路島 有馬・明石
大阪・神戸 (JTBのエースガイド)大阪・神戸 (JTBのエースガイド)
(1994/09)
不明

商品詳細を見る

この本から、住吉大社を選定しました。

文学と歴史 旅行ガイド 京都
 村井 康彦 光明 正信 森本 茂 著

この本から、伏見稲荷大社を選定しました。
当初は、下鴨神社、上加茂神社が候補地でしたが、行き方がバスになるので
同じ系列の伏見稲荷大社にしました。
この3社は、秦氏に関係している神社のようです。

大阪の友人のおかげで、計画していたところはすべて見ることができました。
感謝、感謝です。

前に計画して中止した長崎旅行計画の費用を今回の旅行に充てました。
夜行バスを利用すればもっと安くなったかもしれませんが、交通渋滞による
遅れの発生や夜行バスだと疲れるのではないかと考え、新幹線を考えました。

帰りの新幹線があったのも運が良かったです。

海では、釣りを見たり、海水浴やボート遊びを楽しみ、バーベキューも
楽しみました。今回の旅行計画を企画実行してくれた友人に感謝です。

関東に比べ、近畿は朝廷の本著地だけあって、歴史があり古くからのものが
あるなと感じました。

バカンス気分で旅行に行き、バカンス気分で帰ってくることができました。
九州に行ったときは、仕事がらみで背広で行きましたが今回は海水浴という
ことで、サンダル、短パン、Tシャツ、タオルや着替えなどを詰めたリュックサック
袋には、麦わら帽子を持って、行きました。

リフレッシュできたと思います。これからの仕事に全力を尽くそうと思います。


 
スポンサーサイト
19:05:32 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大國魂神社にて 菅総理? | ホーム | 京都から東京へ帰路と体>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3207-a65c65d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。