スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
小倉のホテルで宮沢賢治
2010 / 05 / 12 ( Wed )
九州出張一日目小倉で泊まることになりました。
携帯電話でホテルを手配しました。

初めてのことなのでドキドキしました。運良く駅近くのホテルでした。

大浴場のあるホテルでお風呂に入り部屋に帰りテレビをつけたら宮沢賢治
のことを放送していました。

歴史ヒストリア

サラリーマン宮沢賢治涙と汗の最期の2年間
そして雨ニモマケズが誕生

故郷の石灰工場の営業マンとして東京で働いていたそうです。

サラリーマンのときに使用していたカバンの中にあった手帳に書いてあった
のが雨ニモマケズだそうです。

自分が働いている会社のため、働いている人のために休まず働き
体を壊したようです。

雨ニモマケズが営業マンのときに生まれたことは知りませんでした。

雨ニモマケズはサラリーマンの詩かもしれません。
スポンサーサイト
23:12:32 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<太宰府天満宮 | ホーム | オリコン ニュース 文壇の大御所、続々とネット公開へ 五木寛之氏作品も上巻を全文無料公開>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3100-dc5b4976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。