スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
LED電球に交換したいが、大きさが合わない
2010 / 05 / 11 ( Tue )
東芝の国内工場で一般白熱電球の製造が終了したとしばらく前に
ニュースで見ました。

家電量販店に行くとLED電球を大きく売り出しています。
じっくり見てみると、従来型の電球よりも弱冠全長が長いようでした。
電球と同じ長さ98mmのLED電球がでないかなと思います。
できれば外見も大きさも電球と全く同じLED電球が出て欲しいと
願っています。

一般電球では、過去に電球型蛍光灯に替えたのもあります。
浴室の電球は水場ということもあり、なんとなく危ないと思ったので
交換回数の少なくてすむ電球型蛍光灯に交換しています。
壁から突き出る形で設置するタイプですので設置可能でした。

浴室以外の電球で玄関・廊下などで7個ほど使用していますが
天井埋め込みタイプのや密閉型の設置方法です。
過去に、電球型蛍光ランプの安いのを複数購入し、電球と交換しようと
しましたが、全長が電球の寸法より弱冠大きく取り付けできませんでした。

LED電球では、一般電球と全く同じ形、大きさのものはないようです。
電球型蛍光ランプでは東芝のネオボールZ Realが電球と同じ形大きさのようです。

一般白熱電球60W形(LW100V54W55)は外径55mm、全長98mm。

東芝 電球形蛍光ランプ 電球40ワットタイプ 電球色 EFA10EL8-R

◆ネオボールZ Real(リアル)
 電球40ワットタイプ外径と全長が一般電球と同等サイズ。
 (ホワイトランプ40W形LW100V36W比)ネック部分をくびれさせ
 電球フォルムを実現。
 消費電力・発熱量約1/5、寿命約6倍。
 密閉形や防湿・防雨形の電球の器具にも使えます。

こちらは長いです。

東芝 電球型蛍光灯 ネオボールZ 60W電球タイプ T型・E26口金 昼白色 EFT15EN/12
こっちが電球と同じ長さ98mm


東芝 電球型蛍光灯 ネオボールZ 40W電球タイプ
電球60ワットタイプA形
寸法がよくわからなくなりました。
メーカーのホームページ(東芝ライテック㈱)には

ネオボールZリアル 電球60ワットタイプA形、電球40ワットタイプA形


ネオボールZリアル電球60ワットタイプA形、電球40ワットタイプA形は、
「カタチ」は電球、「中身」は蛍光ランプ 密閉形器具に使えます!

一般電球のカタチ・光り方をほぼ100%リアルに実現!
60ワットタイプ、40ワットタイプは、白熱電球器具適合率もほぼ100%(注1)
(注1) 調光機能のついた器具、水銀灯用器具、適合表示のない断熱材施工
器具等大きさ・形状以外の理由により使用できない器具を除く

電球60Wタイプ
 一般照明用電球   外形60mm 全長109mm
 ネオボールZリアル 外形55mm 全長109mm

電球40Wタイプ
 一般照明用電球   外形55mm 全長98mm
 ネオボールZリアル 外形55mm 全長98mm
------------------------------
通常の60W白熱電球の長さは 98mm程度ですが、電球型蛍光灯の長さはメーカー
や種類により104, 109, 116mm とかなり長くなっています。

 ㈱オーム電機製 全長 95mm

電球形蛍光灯 省エネボール スパイラル60W形電球色2個パック EFSP12EL-2P電球形蛍光灯 省エネボール スパイラル60W形電球色2個パック EFSP12EL-2P
()
オーム電機

商品詳細を見る


<参考外形寸法>
LED電球    外径φ60mm  全長109mm
電球型蛍光灯 外径φ55mm  全長109mm
白熱電球    外径φ55mm  全長98mm

白熱電球の大きさを確認したら、W数によって大きさが違うようです。
てっきり40Wの大きさが白熱電球の大きさだと思っていました。
60Wの電球が使えるのなら、LED電球はそのまま使えることになります。

インターネットなどで白熱電球の寸法を確認しましたところ
40形と60形で寸法が違うようです。
  60形寸法:バルブ径60×長さ110mm
  40形寸法:バルプ径55×長さ98mm

 40形の寸法以下のLED電球はないようですが
 60形の寸法以下のLED電球は存在するようです。

 私の頭の中で、白熱電球の全長は98mmであり
 98mmでないと家の照明に使用できないと考えていました。

 家で60形の白熱電球も使用しており、この寸法が
全長110mmであるならば、市販のLED電球が使用できる
ことになります。

今度、自分でLED電球を購入して試してみようと思います。
スポンサーサイト
22:06:47 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「自分」から自由になる沈黙入門  | ホーム | 元航空幕僚長 田母神 俊雄 監修 最強自衛隊ガイド>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3097-822513cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。