スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
東武博物館
2010 / 05 / 09 ( Sun )
東武伊勢崎線 東向島駅にすぐ近くに東武博物館があります。
駅名標には「旧玉ノ井」と表示されていました。
そういえば、20代の頃、玉の井に鍋と焼鳥がうまい店があるということで
何回か通ったような記憶があります。
昔の繁華街だと思っていました。

1987年に駅名が、現行の東向島に変更されました。
以前は、駅東側は、有名な玉の井という私娼街だったそうです。
玉の井というのは、、戦前から1958年(昭和33年)の売春防止法施行まで
旧東京市向島区寺島町(現在の東京都墨田区東向島から墨田あたり)に存在
した私娼街。

子どもが小さい頃、まだ秋葉原に交通博物館があったころに鉄道関係の博物館
を探して、一度きたことがあります。
2008年末からリニューアル工事があり、2009年7月にリニューアル
オープンになったようです。

東向島の駅を降りて、向島百花園に向う途中にあります。
道沿い(外にも)、電車の展示があります。
ちょっとよってみませんかというのぼりがあり、入場料金が安いこともあり
入ってしまいました。

入場料
 大人:200円
 子供(4歳から中学生まで):100円

中庭からは、東京スカイツリーも見えます。


東武博物館
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

東武博物館(とうぶはくぶつかん)は、東武鉄道に関する資料・車両などを収集
・展示しているにある博物館・鉄道保存展示施設。
東武鉄道伊勢崎線東向島駅高架下に開館
 2008年12月29日 - リニューアル工事のため一時休館。
 2009年7月22日 - リニューアルオープン

入口の大型展示



入口から奥の風景



東武博物館のパンフレットには
 鉄道の魅力発見と感動
  1 実物車両12両が待っている!
  2 運転体験ができる
  3 走る電車の車輪が真近で見える

スポンサーサイト
18:48:44 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<九州旅行計画 パワースポット 大宰府、長崎 | ホーム | 向島百花園>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/3089-8be3a1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。