スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
護衛艦 ひゅうが 海上自衛隊の新設 護衛艦
2009 / 10 / 24 ( Sat )
護衛艦 ひゅうが がTVで紹介されていました。

 政治家が出演していました。日米安保に関する議論の前に、護衛艦の紹介
来月アメリカの大統領が訪日する。

 日本での政権交代があり、対等の日米関係、沖縄アメリカ軍基地問題など
日本の民主党の考えが自民党とは違うため、日米安保などに対する
影響がどうなるのか。

 アメリカに敗戦してからできた初めての大型船のように思えます。
見た目は航空母艦のようにも見えます。政権交代後に本格就航になり
これからの自衛隊のあり方にも影響を与えそうな艦船です。

 日本は専守防衛を建前としており、アメリカ日米同盟を結んでいるので
攻撃用の軍事部門はアメリカにお願いしているので、防衛目的の艦船であると
自民党の元防衛大臣がコメントしていました。

 日本が、国民に向って、自衛隊、護衛艦といっても英語表記では
日本軍、駆逐艦となっていることを考えると、やはり憲法を現実に合わせる
べきだと思います。

 日米関係は経済面から大事に思いますが、なんでも簡単にはい、はいでは
属国のままです。将来は、スイスのように永世中立を目指し、自立するために
憲法改正をして自衛隊を正当化し、日米安保の終了、自衛隊の増強を
目指すべきだと考えます。


海上自衛隊が新設した護衛艦
 長さ197メートル ヘリコプターの発着が任務 11機を搭載可能
 大型エレベーターが2機付いている。
 SH60-Jというヘリコプター
 建造費は約 1000億円
 空母(航空母艦)ではない。
 日本の防衛力のためのもの、攻撃力はない。
 弾道ミサイル、原子爆弾、原子力潜水艦など所持していない。

 FCS-3 捜索・追尾システム  自衛隊では始めての配備
 乗員350人 
 護衛艦初 の女性自衛官17名が乗艦している。
 日本語は英語表記では駆逐艦になる。
 
 日本語の自衛隊が、英語表記では軍隊になる。国民向けには言葉を変えて
 いるだけである。軍隊を持たないという憲法はそれだけでも矛盾する。
 
 災害時の基地としての役割、地震などの道路が分断された場合に海からの
 支援を行う。
 甲板では4機、7機は格納庫

 国家防衛のみならず、災害支援時の海上基地機能など多角的に運用できる海上基地。
 ヨーロッパで言う軽空母と規模は同じとのこと。
 空母ではないが、空母に似た機能を持つ。作戦本部機能を持つ。
 対地攻撃能力はあまりない。 地上部隊と統合運用できることが一番大きい。

-------------------------------------

ひゅうが型護衛艦
  提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ひゅうが型護衛艦

艦種 ヘリコプター搭載護衛艦
艦名 旧国名[1]
建造期間 2006年 - 2009年 就役期間 2009年 - 就役中(1隻艤装中)
前級 DDH:しらね型護衛艦  次級 DDH:19500トン型護衛艦
性能諸元
 排水量 基準排水量:13,950t[2]  満載排水量:19,000t(推定値)
 全長 197m 全幅 33m 高さ 48m 吃水 7m
 機関 COGAG 2軸推進 (100,000hp) IHI LM2500ガスタービンエンジン 4基
 速力 30ノット
 航続距離
 乗員 約340 - 360名[3]
 兵装 Mk 41 VLS (16セル)

 • ESSM 短SAM• 新VLA SUMを発射可能  1基
  高性能20mm機関砲(CIWS) 2基
  HOS-303 3連装短魚雷発射管 2基
  12.7mm機銃 7基
  艦載機[4] SH-60K哨戒ヘリコプター 3機
  MCH-101掃海・輸送ヘリコプター 1機
  C4I MOFシステム+NTDS (リンク 11/14/16)+GCCS-M
  OYQ-10+FCS-3+OQQ-21
  レーダー FCS-3改 多機能レーダー
  捜索用、FC用アンテナ各4面 1基
  OPS-20改 対水上レーダー 1基
  ソナー OQQ-21
  FCS FCS-3改 1基
  電子戦 NOLQ-3C 統合電子戦システム
  Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機 4基


ひゅうが型護衛艦(ひゅうががたごえいかん、JMSDF DDH Hyūga class)は海上自衛隊の
護衛艦。全通甲板を持ち、自衛隊最大の護衛艦。1番艦である「ひゅうが」は平成16年
(2004年)度予算で建造が行われるヘリコプター搭載護衛艦 (DDH) であるため16DDH、

2番艦「いせ」は平成18年(2006年)度予算で建造されるため18DDHとも呼ばれる。
建造は両艦ともアイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド横浜工場。艦名は令制国の日向国
(現宮崎県)、伊勢国(現三重県)より取られている。

スポンサーサイト
15:03:38 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ビジネスマン、生涯の過ごし方 | ホーム | お金に強い女になる!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/2830-bd526ec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。