スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
人生は心配しないほうがうまくいく 心の負担が軽くなる
2009 / 08 / 23 ( Sun )
デヴィッド・シーベリー 著
  早稲田大学教授 加藤諦三 訳

裏表紙
 幸せになるために大切なこと

 それは、「真実」は何か、ということである。しかし、いったん思い込んでしまうと
 人間の心理はなかなか変化しない。
 人は変わるのが怖いのである。

 シーベリーは人々が間違った思い込みから解放され、幸せになってほしいと
 願ってこの本を書いたのである。

 立ち向かっていけば人生は開ける。

 シーベリーの言葉をじっくり読めば、明日が開けてくる。 加藤諦三

表紙折込
 ”心の名医”シーベリー博士の処方したこの本は、おだやかに、そして
 確実に効果を表します。

 物事が上手くいかないのは、それを心配すること、そのことが原因である
 ことが多いのです。

 失敗したら失敗したままで、イライラして心配することと具体的な準備をする
 ことは違います。本書にかかれた一言一言で、それがわかってくるはずです。
 
 そのことに気づいたとき、自信や勇気、自分の価値が生まれてくるのです。

人生は心配しないほうがうまくいく (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)人生は心配しないほうがうまくいく (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)
(2004/07)
デヴィッド シーベリー

商品詳細を見る

 
スポンサーサイト
10:49:59 | 読んだ本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<斎藤一人 人生の問題がスーっと解決する話 「好かれる習慣」「成功の口癖」・・・・・・たった30秒! | ホーム | 食がわかれば世界経済がわかる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/2598-98c43006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。