スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
食がわかれば世界経済がわかる
2009 / 08 / 23 ( Sun )
早稲田大学教授 榊原 英資 著

裏表紙
 英米経済の象徴である「ファストフード」と「炭酸飲料」。
 「中華料理」の豊かさが示す中国の輝かしい栄光。
 そして、現代世界的に広がる「日本食」ブームの真の理由とは。

 二百年にわたって世界経済の覇権を握ってきた西欧近代文明の没落と
 アジア復権の巨大な潮流を、身近な「食」の流行から読み解いた
 「ミスター円」の名講義!

食がわかれば世界経済がわかる (文春文庫)食がわかれば世界経済がわかる (文春文庫)
(2008/06/10)
榊原 英資

商品詳細を見る


子供の頃、親からコーヒーとコーラは小学生の高学年になってからと
制限されていたと思います。

自分の子どもにも、コーラとコーヒーは同じように小学生の高学年に
なってからと思っていました。

コーラの原料は今もって秘密なようです。
スポンサーサイト
10:26:55 | 読んだ本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<人生は心配しないほうがうまくいく 心の負担が軽くなる | ホーム | フロンティアーズⅡ 進化 謎の大予言 恐竜・人類・生命体・宇宙・・・・・・宇宙への邂逅>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/2597-ff213708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。