スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
日本史有名人 おやじの背中
2009 / 08 / 20 ( Thu )
新人物往来社 編

表紙
 あの有名人は、こんな父親に育てられた。
 人には見せない頑固おやじの涙と背中で教える男の生き方!

哀愁ただよう父のうしろ姿
 頑固、謹厳、ぐうたら、恐妻、子煩悩、放蕩無頼・・・・・・・・・・
 と、今も昔もお父さんを語る言葉は変わらない。

 社会の理不尽、世間のしがらみ、、まもらなければならない家族・・・・・・
 父の背には、負うてきた人生の重みと悲哀、そして男の誇りがにじむ。
 家庭の不和に心を痛めた小林一茶の父、わが子を養子に出した夏目漱石の父
 莫大な財産を遺した吉田茂の養父など、江戸~昭和に活躍した有名人
 96人のおやじ列伝。

 歴史の表面にほとんど出てこない父と子の、切なくもほろ苦いドラマが
 そこにある。

日本史有名人 [おやじの背中] (新人物文庫)日本史有名人 [おやじの背中] (新人物文庫)
(2009/07/07)
新人物往来社

商品詳細を見る


自分おやじはどうだろう、自分はおやじとして子どもにどんな影響を与えているのだろう
と考えてしまいました。

登場しているおやじ、子どもとも養子などに入り苗字が変わっている人が
結構いるんだと思いました。おやじに限らずおふくろからも影響を受けて
子どもは大きくなると思います。

三つ子の魂百までも・・・・・
でも40歳を過ぎたら、自分の顔に責任を持たなければと・・・・
どんな親に育てられようと、自分の人生を自分独自の考え方で
作り上げることが大事だと思いました。

わたしは親は尊敬するものではないと考えています。
中学生のとき、尊敬する人を提出するように教師から言われ
尊敬する人はなしと記載しました。

あとから職員室に呼ばれ、尊敬する人がないのはおかしいと指摘されました。
偉人や有名人で尊敬する人がいなのなら、父親、母親の名前を
書きなさいといわれました。

偉人や有名人に尊敬する人はいない、親は尊敬するものではなくて
大好きなだけだと思っていました。同級生で、尊敬する人として
父や母を記載した人が多かったようです。

先生からの強要で、先生も普通の人だなと思ったことを思い出しました。
いまなら、いけしゃーしゃーと尊敬する人として適当に書いていると
思います。

親も人、親には親の人生がある。それぞれ好きなように生きれば
いいんだと思っていたことも思い出しました。
どんな親でも親は親・・・・・・

スポンサーサイト
22:35:49 | 読んだ本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<フロンティアーズⅡ 進化 謎の大予言 恐竜・人類・生命体・宇宙・・・・・・宇宙への邂逅 | ホーム | 地デジチューナーのニュース>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/2595-cef424bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。