スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
Mリング(精神波治療器)とアルファーシータ
2009 / 06 / 04 ( Thu )
家にあったMリング(精神波治療器)を使って見ました。
なんだか調子が上がらないので、何かのきっかけになればと思いました。
12年ほど前に購入したものですが、林原生物化学研究所に勤務されていた
政木和三さんの発明した治療器です。

コンサルタントして有名な船井幸雄さんの著作から政木和三さんを知り
政木さんの著作を多く読んだ記憶があります。

政木さんの商品で、はじめは脳波をアルファ波にして能力を開発できる
という、アルファシータという機械を購入しました。
昔のウォークマンみたいなもの(カセットはありませんが)でした。
ヘッドフォンとタバコぐらいの大きさの機械がつながっており、ヘッドフォン
からは、機械音が聞こえてきます。

この音を聞いていると、脳波がアルファ波に変わるとのこと。
購入した金額は、3万から4万だったように思います。


そのあと、近親者が病気になりMリングを購入しました。
体の調子を整えるものとのこと。
購入金額は、20万円ぐらいでした。ボーナスで買いました。
本体に丸いリングがつながっており、頭の上にリングを乗せると
精神波が全身に流れ、体の調子を整えるとのことです。


政木さんのことをまとめたホームページから
政木ワールドへようこそ


政木 和三さんの生涯
 大正5年5月26日兵庫県生まれ。幼少の頃から発明に取り 組む。
体が弱かったため、小学生の頃に1分間に1呼吸の腹式深呼吸を
自ら考え、習得する。
 ⇒何度か真似したことがあります。腹式呼吸は体にいいそうです。

工業高校から大阪大学にすすみ工学部の全学科を習得。
数々の発明品を世に出す。
 ⇒正規の学生ではなく、研究助手として大学に行かれたようです。
  カラーテレビを安価にできる方法の発明、炊飯器などを発明したが
  特許は無償公開、または特許をとっていないとのこと。
   
定年退職後は岡山の林原生物化学研究所に勤務し、バイオライトを
はじめ数々の発明品を商品化する。
 ⇒バイオライトは太陽の光と同じような光だそうです。これの購入も
  考えましたが、一般の照明にくらべ割高だったため購入してません。

その間、全国で講演し、生命体エネルギーの重要性を説く。
 ⇒前世の話しや大黒様の話、フーチパターン、ゴルフの本なども

平成14年8月6日、87年の生涯を閉じる。 
 ⇒天から、空気エンジンの開発を命じられた。もうそろそろ完成する
  予定と著書に書いてあったように思います。

<業 績>

*物質面では、生涯に1,000件以上の発明をしながら、特許権を無償で
  公開したため、自動炊飯器、自動ドアー、格安テレビの誕生をはじめ
  人々に多くの喜びを与えるとともに、社会の進歩発展に大きく寄与した。

*精神面では、自分自身の体験を通じて生命体エネルギーの存在を説き
  物質文明から精神世界への道筋をつけた。

<発明品>
 ◇バイオイーザー  ◇アルファシーター  ◇バイオソニック 
 ◇マサキLFM    ◇ヘルスアップ     ◇バイオライト  
 ◇バイオハンマー  ◇バイオリズム計   ◇その他

 Mリングはヘルスアップの後継機として開発されたようです。
 わたしが購入を申し込んだときも、官庁に医療機器として申請しているので
 もう少し待つか、そのまま官庁の許可がでていないが購入するかと
 いわれ、スグにでも使用したかったのでMリングを購入しました。

 Mリングの後継機としては、磁気治療器バイオイーザーとして発売されて
 いるようです。仕様はMリングとは違うようです。

<著 書>
『私は奇跡を見た』  『精神文明と奇跡』  『精神エネルギー』
『驚異の超科学が実証された』 『奇跡の実現』 『ヒット商品開
発法』 『未来への発想法』 『この世に不可能はない』 他

政木さんの著作のなかから、自分が気に入ったのは
 「欲望を捨て、願いが成就した状態を無心に想う」です。


政木 和三 

この世に不可能はない―生命体の無限の力この世に不可能はない―生命体の無限の力
(1997/07)
政木 和三

商品詳細を見る


スポンサーサイト
22:59:32 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<開運グッズについて | ホーム | 目をいたわろう>>
コメント
----

政木さんいつの間にか亡くなっていたんですね。知りませんでした。ありがとうございます。
by: 霊感占い鑑定士 * 2009/06/06 04:40 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/2499-23a460b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。