スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ピースボートとワーキングホリディ、海外青年協力隊
2009 / 06 / 03 ( Wed )
ピースボートのはがきを居酒屋で見つけもって帰りました。

名前が平和の船なんて何をやるんだろうと考えました。
インターネットで調べると、一番気になる参加費用や期間が乗っている
ホームページがありました。

ピースボート 体験日記

地球一周の目的は、参加者によってまったくちがいます。千差万別。例えば
  ①船旅で148万円。約18カ国をおとずれるということもあり世界遺産を見るため。
  ②昔からの夢で歳も高齢なので最後に世界一周したいと乗船する方。
  ③大学の先生から紹介されて、船の上で勉強のために参加する学生(なんと船に
    乗ってレポートを書くと単位がもらえるとか。かなり多い)
  ④現地の人たちと熱い交流をしたい人。

参加するのは以下を解決しないと乗れません。
  ①お金の問題
  ②100日間の日程
  ③体調
  ④家族の理解

会社を辞めないと100日間の休みは取れないだろうなと思います。
もしかすると、会社を辞めようかという気持ちが心の底にあるのかもしれません。

また、ワーキングホリディのはがきも持って帰ってきました。
こちらは、年齢制限があるようです。

ワーキング・ホリデー制度は、二国間の協定に基づいて、最長1年間 異なった
文化の中で休暇を楽しみながら、その間の滞在資金を補うために 付随的に
就労することを認める特別 な制度です。
本制度は、両国の青少年を長期にわたって相互に受け入れることによって
広い 国際的視野をもった青少年を育成し、ひいては両国間の相互理解
友好関係を 促進することを目的としています。

日本国籍の日本に在住している18歳から30歳までの人(一部の国は18歳から25歳まで)

海外青年協力隊 シニア海外ボランティア

シニア海外ボランティア事業は、豊富な経験と技術を活かして、開発途上国の発展に
貢献するということを目的としています。したがって、専門分野での経験や、知識、技術
を有していることが求められます。ただし、要請によって必要とされる技術のレベルは
様々ですので、ご自分に合うものをお探しください。
また、「技術はないが、語学は得意」という方には、渉外促進という職種をお勧めします。
渉外促進は、一つの配属先に複数のボランティアが派遣されている場合に、関係機関
との調整役や通訳を行うボランティアです。語学力があり、交渉力・調整業務に長じて
いる方は、こちらへの応募もご検討ください。

専門か語学力が必要なようです。

今の生活を変えたいという心の叫びがあり、現状からの逃避を心の底では
考えているのかもしれません。
スポンサーサイト
19:33:35 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<六角レンチとタオルハンガー | ホーム | 【図解】相対性理論と量子論 物理の2大理論が1冊でわかる本>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/2495-0e2d2e1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。