スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
【図解】相対性理論と量子論 物理の2大理論が1冊でわかる本
2009 / 06 / 02 ( Tue )
佐藤 勝彦 監修

表紙
 第一章 ホームズと相対性理論
      ホームズ、光の問題に取り組む
      光の媒質「エーテル」の謎を追う
      時間を流れる速さは変化する!

 第二章 みるみるわかる相対性理論
      アインシュタイン、ついに登場
      「同時だよ」「同時じゃないよ」
      万能ではなかった最初の相対性理論

 第三章 ホームズと量子論
      天才モリアティ教授の驚異の業績
      見ようとする姿を隠す奇妙な波
      ホームズが見抜いた奇想天外な真実

 第四章 みるみるわかる量子論
      大嫌いな量子論に手を貸したアインシュタイン
      あなたも私も波だった!
      量子論が解き明かす宇宙誕生の瞬間

図解 相対性理論と量子論―物理の2大理論が1冊でわかる本図解 相対性理論と量子論―物理の2大理論が1冊でわかる本
(2006/05)
佐藤 勝彦

商品詳細を見る


特殊相対性理論: 光の速度が常に一定から時間と空間が変化すること。
物質に秘められた巨大エネルギーがあること。 
原爆の元になった E(物質の持つエネルギー)=m(物質の質量)xc2(光の速さの2乗)

一般相対性理論:重力が空間を曲げる、ブラックホールが存在する

カーナビで使用しているGPSに相対性理論が応用されている
 特殊相対性理論  動いている時計はゆっくり進む
 一般相対性理論  重量を受けた時計はゆっくり進む
運動による影響と、重力による影響を併せて、GPS衛星の時計は地上より
毎秒100億分の4.45秒ゆっくり進む設計になっている。


量子論:ミクロの世界の不思議なルール
量子論はLSIやナノテクノロジーに応用されている。
ミクロの物質は波としての性質を持っている。電子は一個で波の性質を示す。
誰も見ていないと物質は波になっている。量子とはとびとびのこと。

ミクロの世界のルール
 1)ミクロの物質の振る舞いは、ミクロの物質の正体を波と考えれば説明できる
 2)ミクロの物質にふるまいは確率的にしかわからない。
 多世界解釈

スポンサーサイト
22:17:21 | 読んだ本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ピースボートとワーキングホリディ、海外青年協力隊 | ホーム | 徳川三代 家康・秀忠・家光 面白すぎる博学日本史>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://como4976.blog62.fc2.com/tb.php/2494-6d55e25e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。