スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
第20回函館スプリントステークスの検討
2013 / 06 / 11 ( Tue )
第20回函館スプリントステークスを検討する。

誰も教えてくれない競馬理論から

『ドリームバレンチノの連覇なるか? 』

高松宮記念
2着のドリームバレンチノ(松山弘平):本命級
 絶対視までは禁物と判断している。

京王杯スプリングカップ
9着のテイエムオオタカ(戸崎圭太):粘りこみ
14着のパドトロワ(勝浦正樹)  :内枠の場合

ヴィクトリアマイル
15着のアドマイヤセプター(北村宏):粘りこみ


福島民友カップ
1着のアウトクラトール(伊藤工真) 圧倒的ではない
2着のフォーエバーマーク(三浦皇成)1着より上
14着のビウイッチアス(宮崎北斗)  下

鞍馬ステークス組
2着のスギノエンデバー(北村友一) 重賞級
4着のシュプリームギフト(須貝尚介)展開の助け
7着のアフォード(村田一誠)    下
8着のハノハノ(酒井学)      下

ディープインパクトカップ組
1着のサクラアドニス        下
2着のクイーンズバーン(吉田隼人) 下

記事からの自分なりに考えると以下の3頭

ドリームバレンチノ(松山弘平):本命級   単勝 複勝
スギノエンデバー(北村友一) :重賞級   馬連
アドマイヤセプター(北村宏) :粘りこみ  三連単

馬券購入は、本命級の単勝、複勝
3頭の馬連、3連単 かも・・・
スポンサーサイト
22:25:06 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第30回エプソムカップ(競馬)の後知恵
2013 / 06 / 10 ( Mon )
5週連続のJRAのGⅠレースが終わり、6月9日はGⅢの
第30回エプソムカップがあった。
無料予想サイトで一番好きな「誰も教えてくれない競馬理論」
の結果を確認する。

誰も教えてくれない競馬の評価と結果
「アドマイヤタイシの悲願の重賞制覇なるか?」

新潟大賞典組からは
2着のアドマイヤタイシ(丸山元気)  価値は微妙 10着
4着のサトノアポロ(蛯名正義)    2着と同格  7着
7着のセイクリットバレー(津村明秀) 押さえ程度 -

マイラーズカップ組からは
2着のサンレイレーザー(藤岡康太)  本命級   3着
8着のクラレント(岩田康誠)     本命級   1着
9着のファイナルフォーム(戸崎圭太) 押さえ程度 5着


都大路ステークス組からは
1着のリルダヴァル(ウィリアムズ)  中程度   4着
5着のサクラアルディート       中の上   6着
9着のタガノエルシコ         下

中日新聞杯組からは、
8着のジャスタウェイ(福永祐一)   巻返有   2着

メイステークス組からは、
1着のタムロスカイ(田中勝春)    押さえ  13着
2着のセイウンジャガーズ(北村宏)  押さえ  11着
15着のホッカイカンティ        下     -

結果、本命級:1、3着、巻返有:2着と本線であたっているように
思える。

私の本命は、アドマイヤタイシ(丸山元気)10着
サトノアポロ(蛯名正義)7着でしたので
完全にはずれでした。

自信がなく購入は見送りましたので、実害はなしでした。
次はこのサイトの判断を骨太の方針にして馬券購入を
してみようかと考えています。
22:02:22 | 雑感・独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。